10日~11日 八ヶ岳(阿弥陀岳~御小屋尾根 リーダー:神田

<山行計画>  平成28年9月10日(土)~11日(日)  前日夕方発・日帰り

八ヶ岳(阿弥陀岳御小屋尾根

阿弥陀岳(あみだだけ)は、八ヶ岳南部、赤岳の約1km西に位置する標高2,805mの山で、八ヶ岳では赤岳、横岳に次いで3番目に高い山です。山頂には阿弥陀如来の石像をはじめ多数の講中碑が奉じられていて、展望は赤岳に勝るとも劣らないものがあり、特に赤岳や横岳の西壁の展望が秀逸です。

御小屋尾根は、八ケ岳連峰最高峰の赤岳への登山口として知られる美濃戸口から阿弥陀岳へと続く長大な尾根で、途中には、諏訪大社の御柱祭の御柱の神木として伐採される樅の木を伐り出す御小屋山(御柱山)があります。

 10日(土)は八ヶ岳山荘まで車で行き、同山荘の仮眠室で熟睡。 翌11日(日)に日帰り周回登山です。

<コ ー ス> 八ヶ岳山荘(P) ~ 美濃戸 ~ 行者小屋 ~ 中岳のコル ~ 阿弥陀岳 ~ 不動清水 ~ 御小屋山 ~ 八ヶ岳山荘(P)

(標準コースタイム : 8時間25分)

<集  合> 9月10日(土)午後6時 JR中央線・西武線 「国分寺駅」 南口

<募集人数> 4名まで (窮屈我慢すれば6名までOK。または増車で対応。)

<アクセス> 車利用。途中のSAで夕食を取る予定。       

<個人装備> 秋山日帰り登山装備一式、朝食、昼食、飲料、非常食、防寒着、温泉セット等(下山後温泉入浴予定)

<交 通 費> 往復約400kmの燃料費・車両費・高速代の合計及び駐車場代を人数割り、仮眠室利用料1人2000円(布団あり)

山行リーダー : 神田 博

参加申込・お問い合わせは、7月・8月・9月の集会、または直接「神田」まで。

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ