1日~3日 秋田駒ヶ岳・栗駒山 リーダー:神田

<山行計画>  平成28年10月1日(土)~3日(月) 登山は日帰り×2山

秋田駒ヶ岳栗&栗駒山

紅葉に彩られた錦秋の名山を2山まとめて登っちゃう贅沢企画

秋田駒ヶ岳は、男女岳(おなめだけ・1637m)、男岳(おだけ・1623m)、女岳(めだけ・1512m)の総称で、十和田八幡平国立公園の南端に位置する、北東北の名峰です。山頂からは鳥海山や岩手山などの雄大な山並みと、日本一深い湖、田沢湖が一望できます。男岳、横岳、女岳、子岳に囲まれた細長い火口原は「ムーミン谷」と呼ばれ、荒涼とした山肌に囲まれた山上の別天地です。

岩手、宮城、秋田三県に広がる名峰・栗駒山は、ブナ、ナナカマドなどが全山を覆い、雄大な自然美を楽しめます。栗駒山の紅葉は真っ赤な絨毯が敷き詰めてあるように見えるほど見事で、いわかがみ平からは眼下にも頭上にも360度の絶景を味わえ、秋を満喫できます。山頂からは月山・鳥海山・蔵王連峰・駒ケ岳・早池峰山など近くの山々や、さらに太平洋までが一望できるほどの絶景地です。

<コース> 交通手段は車利用です。 (東北自動車道利用) (募集人員4名まで)

(10/1) 北朝霞駅 → 盛岡IC出てから買出し → 乳頭温泉で温泉入浴 →秋田駒ヶ岳八合目駐車場

     (避難小屋泊or駐車場テント泊)

(10/2) 八合目 ~ 阿弥陀池避難小屋 ~ 男女岳 ~ 阿弥陀池避難小屋 ~ 男岳 ~ ムーミン谷 ~ 男岳分岐 ~

                   横岳 ~ 焼森 ~ 湯森山 ~ 八合目駐車場 → 田沢湖高原温泉で入浴 → 一関IC付近で買出し →

                   いわかがみ平(駐車場テント泊)     (標準コースタイム : 6時間15分)

(10/3) いわかがみ平 ~ 東栗駒山 ~ 東栗駒分岐 ~ 栗駒山(須川岳)~ いわかがみ平 →

     くりこま高原温泉で温泉入浴 → 北朝霞駅(標準コースタイム 3時間10分)

<集 合> 10月1日(土) 午前6時00分 JR武蔵野線「北朝霞駅」東口

<個人装備> 秋山登山装備一式、テント泊装備一式、温泉セット、着替え、

       食糧・飲料は各自、テントで調理される方は調理器具や食器等

<共同装備> テント一式、調理器具(お湯を沸かす程度であれば利用可)

<交通費> 往復約1,300kmの燃料費・車両費・高速代合計55,000円を人数割り

山行リーダー : 神田 博

参加申込・お問い合わせは、8月・9月の集会、または神田まで。



私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。