6月

6月23日(日)棒ノ嶺 リーダー:W邉、M山

 棒ノ嶺は東京都と埼玉県の県境上にあり、棒ノ折山、坊の尾根、坊主の尾根とも言われます。山名の由来は山頂付近がドーム上の広いカヤトで坊主の尾根と言われたのが坊ノ尾根となり棒ノ折となったとのことです。  往路は両側に奇岩が迫り、沢沿いの道に渓谷美が連なるコースをトレッキングするために、涼しげな山行が楽しめます。また明るく開けた山頂からは奥武蔵の山並みや都心方面を一望できます。  難しいコースではなく、コースタイムも4hr程なので、どなたでも参加できますので奮ってのご参加をお待ちしています。なお下山後、有志で「さわらびの湯」で汗を流すことも可能です(事前申し込みで大広間の一部のお席を確保で

6月8日(土)高山・千手ヶ浜 リーダー:S藤

中禅寺湖畔のハイクとクリンソウ群生地千手ヶ浜 日光といえば中禅寺湖、竜頭の滝、男体山ですが、竜頭の滝の奥にある高山をハイク、高山は展望はあまりありませんが各種ツツジ(アカヤシオ・シロヤシオ・トウゴクミツバツツジ)が時期前後して楽しめるはず。そして、高山から中禅寺湖の西岸へ降りてしばらく行くと千手ヶ浜、そこはまるで天国(あの世?)と見まがうばかりのクリンソウの花畑があります。赤~ピンク~白、色とりどりのクリンソウをお楽しみください。 【集 合】 6月8日(土) AM6:00 JR中央線 三鷹駅北口 *車で行きます。参加者5名を超えた場合、別途車の手配必要です。 集合時間は応相談。西武線利用の

6月8日(土)平標山~仙ノ倉山 リーダー:K田

日帰りフラワーハイキング 花の百名山を百花繚乱の一番美しい時期に登ります 平標山(標高1,983.8m)は群馬県みなかみ町と新潟県南魚沼郡湯沢町にまたがる山です。谷川連峰西端の高峰で、東に接する谷川連峰最高峰の仙ノ倉山(標高2026.3m)へ続く広い稜線には、ハイマツやシャクナゲの緑地に高山植物の群落が点綴し、山上の楽園を形成しています。 平標山から仙ノ倉山まで広大な稜線が特徴的で、雪解けと共に高山植物がいち早く咲き始め、広がる空、浮かぶ雲、足元に広がる可憐な花々、6月初旬にありながら、夏への移り変わりを感じることができるパラダイスです。 <コ ー ス>   平標登山口 ~ 松手山 ~...

1日(土) 瑞牆山 リーダー:K田

日本百名山  瑞牆山      みずがき自然公園から不動沢沿いを歩き周回ルートを辿ります。 奥秩父山系の西の端に位置する瑞牆山は全山、黒雲母花こう岩の岩峰で形成されています。奥秩父の山にしては珍しい岩山で、中国の墨絵に出てくるような特異の山容で有名です。針葉樹林とシラカバを交えた広葉樹林が輝く巨岩と調和し、峨々とした岩峰の林立は鬼気迫るものがあります。  富士見平小屋から往復するルートが一般的ですが、今回は、みずがき自然公園から不動沢沿いに登り、不動滝を経由して、瑞牆山頂上に立ちます。  山頂からの眺望は絶佳。はすに見上げる金峰山、御坂の山の上に富士山、さらに右、大無間山から延々と南

15日(土)~16日(日) 那須岳 リーダー:I井

日本百名山 那須岳(1917m) 那須連山は2000mに届かない標高とはいえ、それぞれの山がさまざまな山容を持つ大変魅力的な山です。今回は秘湯の温泉と言われ、またランプの小屋としても有名な三斗小屋温泉に泊まり、2日間で茶臼岳、朝日岳、三本槍岳をゆっくり歩きます。お花の山としても知られ、ムラサキヤシオやサラサドウダンツツジ、イワカガミなどたくさんのお花にも出会えます。火山とお花と秘湯温泉を楽しみに行きましょう。下山後も温泉入浴します。 〈集合〉6月15日(土)AM 6:30 JR青梅線 拝島駅北口 *車で行きます(全員で6名まで) 〈コース〉 6/15(土)...

15日(土)~16日(日) 庚申山~鋸山~皇海山 リーダー:K田

  庚申山~鋸山~皇海山  山小屋泊(素泊まり) クラシックルートから登る日本百名山と絶滅危惧種コウシンソウ鑑賞 庚申山(1892m)には国の植物レッドデータブックで絶滅危惧II類に指定されている食虫植物のコウシンソウが咲いていて、庚申山の自生地は国の特別天然記念物に指定されています。1890年に庚申山で発見され、山の名前をとってコウシンソウと命名されました。初日に山荘を起点にしたお山巡りコースでコウシンソウ鑑賞をします。 鋸山(1998m)の鎖場は、手掛かりや足掛かりの乏しい所も多く、鋸11峰と言われるアップダウンが続きますが、登山道脇では、クリンソウ、コウシンコザクラ、シロヤシオ、イワカ

16日(日) 大源太山 リーダー:K村

 前夜発日帰りハイキング  大源太山は上越国境稜線から外れて越後側にそそり立つ岩峰で、上越のマッターホルンとも呼ばれていますが、難しい山ではありません。前夜発で、ガーラ湯沢駅近くにある「ゆざわ健康ランド」で入浴し、軽く乾杯してから仮眠する予定です(入浴代込み1泊2400円)。 下山後も日帰り温泉で汗を流して帰ります。 <集合>  6/15(土) 西武線 所沢駅東口ロータリー 18:00集合。 (車で行きます。途中のSAで夕食を取ります) <コース>  コースタイム 4時間50分 15日 所沢駅 = 三芳PA = 湯沢IC = ゆざわ健康ランド(入浴・仮眠) 16日 ゆざわ健康ランド = 

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ