10月

5日(土)~6日(日)焼岳 リーダー:K村

北アルプス:百名山  焼岳(2455m) 7月に計画しましたが雨で中止にしたため、紅葉のきれいなこの時期に再度計画しました。 焼岳は標高2455m、北アルプス唯一の活火山で、槍ヶ岳から連なる稜線の南端に位置し、その美しい姿は日本百名山に数えられます。北アルプスの中でもアクセスがしやすく、日帰りで十分登れる山です。今回、土曜日に移動してキャンプ場のバンガローで一泊した後、翌日に中の湯登山口まで車で移動し、日帰り装備で山頂往復します。 <集合> 10/5(土) JR線・西武線 拝島駅北口ロータリー 8:00集合。 (車で行きます) <コース> 5日 拝島駅 = あきるのIC = 松本IC =...

4日(金)夜発~6日(日) 双六岳 リーダー:K田

  双六岳と鏡平の紅葉              双六岳(2860.4m)は長野県と岐阜県の県境に位置し、お椀を逆さにしたような高原状のゆるい傾斜が特徴的な山で、山雑誌などによく使われるフォトジェニックな景色が撮影できる場所です。危険箇所が少なく、長い時間コツコツ歩く必要があるのにもかかわらず、登山初心者でも、絶景を求め多くの人が訪れています。 よく山雑誌などに掲載されているのが、双六岳山頂までの道。コロコロとした岩の上に点々と高山植物が広がる独特の美しい道です。道の先には青空の中に堂々とその存在を主張する槍ヶ岳の姿。長い行程の疲れも忘れてしまう絶景です。 秋を迎えると草花が色を変え、赤や黄色

12日(土)~14日(月・祝) 下の廊下 リーダー:K田

  北アルプス 黒部川・下の廊下 黒部川は、鷲羽岳を源として最初の1滴が始まる、世界でも有数の急流です。 黒部ダムを境にして、上流を「上の廊下」、下流を「下の廊下」と呼び、更に薬師沢小屋より上の源流域は「奥の廊下」とも言います。 下の廊下は、黒四ダム(黒部ダム)~仙人ダムまでを「日電歩道」、仙人ダム~欅平までを「水平歩道」とも言います。そして、黒部ダムを作る上で、国の認可条件として、関西電力は、①黒部ダムの観光放流、②平の渡し船の無料渡船、③「日電歩道」「水平歩道」を国立公園歩道として改修し、毎年維持していく事とされたそうです。ちなみに毎年この歩道の維持に3000万円もかかるそうです。 この

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ