7月

2日(土)~3日(日) 浅草岳 リーダー:神田

<山行計画> 平成28年7月2日(土)~3日(日)  2日の夜は駐車場テント泊  登山は日帰り 新花の百名山 浅草岳 甘い香りと薄桃色に彩られた登山道「ヒメサユリロード」を歩きましょう! 浅草岳(あさくさだけ)は、越後山脈に位置し、新潟県魚沼市、福島県南会津郡只見町にまたがる標高1,585.5mの第四紀火山で、一等三角点「浅草岳」が設置されています。越後三山只見国定公園に属し、山頂からは360度の展望が楽しめます。 「ヒメサユリ」(姫早百合・姫小百合)は日本特産のユリで「オトメユリ」とも呼ばれ、宮城県南部及び新潟県、福島県、山形県が県境を接する飯豊連峰、朝日連峰、吾妻山、守門岳周辺等

9日 櫛形山 リーダー:佐藤

<山行計画> 7月9日日帰り  (くしがたやま) 櫛 形 山(花の百名山・二百名山) 標高(2,052㍍)奥仙重からあやめ平までのフラワーロード!  かつて11.5haに30万本(!)と言われた、あやめの大群落の山でしたが、シカの食害で激減、花畑を何とか保護・回復中です。池ノ茶屋林道の駐車場から一登りで櫛形山の主峰の奥仙重、高低差のすくない、カラマツ林のつづく高原の登山道をのんびり歩きます。そして裸山周辺とあやめ平の花畑。あやめ・キンポウゲ・グンナイフウロなど高原の花を楽しみましょう。周回ルートで、天気がよければ南アルプスの展望も眺められます。 もちろん【高山植物ガイドツアー(分かる範囲ですけ

16日 蓼科山 リーダー:森川

<日帰り山行> 7月16日 (土) 蓼科山(2531m) 八ヶ岳連峰の北端に位置する蓼科山(日本百名山)を企画しました。円錐形の山容から諏訪富士とも呼ばれます。山頂からは南ア、中ア、北ア、八ヶ岳と360度の展望が期待できます 往路は女ノ神茶屋から山頂を目指し、復路は将軍平を経由して竜源橋に下りる予定ですが、当日のスタート時間や天候によっては山頂からピストンで駐車場に戻ることもあります。 ビーナスラインのドライブを兼ねた山行に参加しませんか。下山後は小斉の湯に入浴する予定です。 <日 程>2016/7/16(土) <集 合>JR中央線 西八王子駅 南口ロータリー6:15  *京王高尾線めじろ台駅

16日~18日 岩手山&八幡平 リーダー:神田

<山行計画>  平成28年7月16日(土)~18日(月・祝) 温泉付きテント泊 日本百名山 岩手山&八幡平 麓のキャンプ場で温泉付きテント泊。登山は身軽に日帰り。コマクサの大群落。 岩手山は東北地方、奥羽山脈北部にあり、二つの外輪山からなる標高2,038mの複成火山です。岩手県の最高峰であり、県のシンボルの一つとされ、日本百名山に選定されています。山頂からの眺望は、岩木山や八甲田山、遠くは鳥海山を望むことができ360度のパノラマを楽しむことができます。この時期は登山道沿いを溢れんばかりの愛らしいコマクサが覆い尽くすコマクサロードが一番の見ごろとなります。 八幡平(はちまんたい)は、奥羽山脈北部

18日 塔ノ岳 リーダー:古畑

<山行計画> ・神奈川県 ・丹沢 ・標高1491m ◆場所  塔ノ岳 ・表尾根縦走コース ・日帰り ◆日時と集合  7月18日(月・海の日) AM7時30分までに小田急線 秦野駅 北口バス停4番乗り場付近 集合            ※7時35分発 ヤビツ峠行きバス乗車予定 ◆ご案内  海の日の3連休に日帰り山行を企画しました。3連休の最終日、少し早起きして丹沢を縦走します。 アルプスや夏山登山の足慣らしに、クサリ場の練習に、ダイエットに!?いかがでしょう。 夏の低山なので暑さ対策が必要です。飲み物は多めに持ちましょう。鬱陶しい虫が出る時季でもありますので虫よけ対策もお忘れなく。 ◆コース  

30日~31日 千丈ケ岳 リーダー:佐藤

<山行計画> 7月30日~31日一泊二日小屋泊  (せんじょうがたけ) 仙 丈 ヶ 岳(南アルプス)  標高(3,032㍍)日本百名山・花の百名山、花を楽しむのんびり山行!  南アルプスの女王、美しいカールと高山植物の花々が咲く百名山、仙丈ヶ岳。北沢峠からは、日帰りも可能な山ですが、せっかく行くなら山の中で1泊して、ゆっくり楽しみましょう!ミヤマシオガマ、チシマギキョウ、チングルマ、ウサギギク、シナノキンバイ、ハクサンフウロ、シャクナゲ、イブキジャコウソウ、etc. 沢山の花が見られると思います。また、天気が良ければ、稜線からは、富士山・北岳・間ノ岳という、日本の高山ベスト3が、並んで見られる

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ