23日(日)棒ノ嶺 リーダー:W邉、M山

 棒ノ嶺は東京都と埼玉県の県境上にあり、棒ノ折山、坊の尾根、坊主の尾根とも言われます。山名の由来は山頂付近がドーム上の広いカヤトで坊主の尾根と言われたのが坊ノ尾根となり棒ノ折となったとのことです。
 往路は両側に奇岩が迫り、沢沿いの道に渓谷美が連なるコースをトレッキングするために、涼しげな山行が楽しめます。また明るく開けた山頂からは奥武蔵の山並みや都心方面を一望できます。
 難しいコースではなく、コースタイムも4hr程なので、どなたでも参加できますので奮ってのご参加をお待ちしています。なお下山後、有志で「さわらびの湯」で汗を流すことも可能です(事前申し込みで大広間の一部のお席を確保できるそうです。飲食物持ち込み可。飲み物は販売しています。)

<日 程> 
2019/6/23(日)

<集 合> 
西武鉄道 飯能駅 北口 バス乗り場② 8:15
*8:30発のバスに乗車します(さわらびの湯経由名郷行き)

<コース> 
さわらびの湯バス停〜白谷沢〜棒ノ嶺〜滝ノ平尾根〜バス停(解散)
*コースタイムは4時間10分

<持ち物> 
一般ハイキング装備(地図、雨具、あればスパッツも)、昼食、
行動食、飲料等)*温泉に入湯する方は着替えも忘れずに

<交通費> 飯能駅〜さわらびの湯 バス代¥620−(会山行につき補助500円有り)

<問い合わせ> 集会、あるいは直接、W邉(U田)、M山まで
*連絡先 W邉(U田)
 *荒天時は中止します。前日に判断し連絡します。
 

私たちの会で一緒に山に行きたいと希望される20代から40代の方を募集しております。以下の会員募集ページの内容をご確認の上、フォームよりご連絡ください。

会員募集ページ

*新型コロナウイルス感染症防止対策により、集会・山行人数に制限があるため、当面の間、新規会員募集は停止しております。何卒ご理解の程お願い申し上げます。